--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.24(Tue)
6/16の夜から片っぽの乳首が痛いです。
普通にしてたら平気やけど、触ると激痛。
とても授乳ができる状態ではないです。

仕方なく、片っぽのみで授乳。足りてるんかな?
で、痛いほうは搾乳してます。

じぃーっと見てみても、傷とかなさそうで、
何でこんなに痛いのかわからん。どうしたらいいの!?

と悩んでみても仕方ないので、次の日産院の母乳外来へ。
乳首が痛いと訴えるも、
「何ともなってないねぇ。飲ませる体勢とか変えて様子見てー」
だってさ。おぃおぃ。めっちゃ痛くて体勢変えても
とても授乳なんてできませんて。

そして、何ともなってないと言われたけど、
明らかに左のが腫れてる!!
これは他の病院に行ったほうがいいのか・・・。

ちなみにうちの赤さんは乳頭保護器、断固拒否!!
搾乳した母乳もやっぱり断固拒否!!
お腹空いてギャン泣きしても飲みませんでした・・・。

1日様子を見てみるも、どう見ても悪化していってるので、
次の日、はじめて桶谷式治療手技(乳房マッサージ)を受けました。

マッサージ代が5000円。はい、児童手当使い込み決定。
しかも、次は明日とか。まぁ治れば安いものです。きっと。

マッサージのほうは、見るなり「乳腺炎おこしてるね。痛いでしょ」と言われ、
最初からココに来てたらこんなに悪化させずに済んだのかと後悔・・・。
いつ発熱してもおかしくないから、葛根湯を飲めと言われました。

で、このマッサージが思いきりよく痛かった。拷問。時間よ早く過ぎろ!って感じ。
炎症起こしてない方はぜんぜん痛くなかったけど、こっちも固くなってきてるらしい。

マッサージ終わっても詰まりは取りきれず、とにかく吸わせてと。
で、その場で授乳を試みるも、固くなってしまった乳首を赤さんは断固拒否!!
がーん。本物の乳首ですわよ!?!?ちきしょー!!!

あと、食事も気をつけるようにって。やっぱりねー。
油もの・甘いもの・乳製品・フルーツもNG。
もう、何を食べたらいいのかわかりません!寿司はいい?

んで、炎症がおさまるまでお風呂もシャワーも禁止。
身体拭くだけにしなさいって・・・もう、病人て感じ。

そんなことを旦那くんに報告したら、「保険きかないの?」だってさー。
きかねーよ!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。